無線ルーターの故障

 過日、無線ルーターが突然故障してしまった。妻がiPadを使っていて「インターネットができないよ」と訴えた。その時は、以前にも同様のことがあったので、(また電源を切って再起動させたら復旧するだろう)と、気楽に考えていた。ところが今回は、何度再起動を試みても無線ルーターのランプが全点灯せず、復旧させることができなかった。焦った。
 無線ルーターが故障したら、様々なことができなくなってしまった。当たり前だが、ノートPCを使ってWebサイトに接続できないし、メールの送受信もできない。ブログを書くこともできない。また、iPadを使ってYouTubeなどを見たりすることもできない。さらには、スマホのWi-Fi機能を利用することもできないし、テレビと接続してある光ボックスも使えない。中でも一番困ったのは、近年頻繁にネットを通してコンサートのチケットを取ったり買い物をしたりしていたのだが、それができなくなってしまったことだ。
 さて、どう対処したかというと、無線ルーターを新しい物に買い替えた。

image1.jpeg


 当初、IT関係に詳しい娘婿にLINEを使って尋ねたり、以前世話になったパソコンスクールのインストラクターに尋ねたりしたのだが、原因がはっきりわからず、結局、無線ルーターの故障と自己判断し、家電量販店に新しい物を買いに行った。インターネットに接続できない原因がはっきりしなかったことや早急にインターネットに接続したかったこともあって、無線ルーターの設定を店所属の専門業者に依頼した。それでも不具合があって、2回も自宅に来てもらった。
 新しい無線ルーターの電波には、5GHzと2.4GHzの2種類があった。建物の構造上、後者を選択して接続した。無線ルーターは二階の書斎に設置してあるのだが、一階の居間でもインターネットに接続できることが確認できた。無線に関して門外漢の私には、遮蔽物が沢山あるのに、なぜ二階の電波が一階まで届くのか、さっぱりわからない。
 再びインターネットに接続できるようになって、一安心することができた。しかし、また故障するのではないかという不安がどこかにあって、ちょっとこわごわとした気持ちを抱きながら様々な機器を使っている。
 今回のことで、インターネットにどっぷりと依存した生活を送っていることを改めて痛感した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

godor
2019年11月18日 03:06
それは大変でしたね。
一番不安なのは何が原因か分からないことです。
機械ですから故障は当然来るかもしれないとしても、
どこがどうしてなのかはっきりさせたくなります。
ルーター、近頃は電波も強力ですし、性能も日進なので
こんな機会でもなければ替えられないでしょう。
善意というかポジッティブに考えるのが気楽になります。
MEISAN
2019年11月18日 15:02
原因を究明しようとしましたが、はっきりしたことはわからずじまいでした。単純に考えれば、無線ルーターの寿命だったのだと思います。
修理に出すよりも買い替えた方が安いので、そうしたまでです。
じいじ
2019年11月21日 20:47
iPadを利用し始めた4年前にWi-Fiを使用開始。僅か2年弱で過熱膨張故障、電気店に相談、無線ルーターを交換(ワイモバイル→ソフトバンク)しました。機器交換は無料でしたが、旧機器が2年経過していない(あと1カ月弱)ため、解約手数料1万円を支払いました。24時間通電の無線ルーターは消耗品と割り切るしかないです。GAFAと呼ばれる4社のアメリカのIT大企業が、トヨタ、GEなどの製造業を抑え、株価時価総額の上位を独占していますが、20年前には思いもよらないことでした。IT進化による便利さの享受という利点の反面、個人情報(趣味嗜好、宗教・政治傾向など)の集約による不安も増大していますね。
MEISAN
2019年11月23日 10:52
今回の件で、IT関連機器も他の電気製品と同様に故障するということが、身に染みてわかりました。しかも、ITの進化が速いことをドッグイヤーと喩えられている証左だと思いますが、IT関連機器が故障した時、修理するよりも新製品を購入した方が、性能が良く安価だという現実があります。
ちなみに、以前から愛用していたOSがWindowsXPのデスクトップ型のPCをネットに繋がずに併用していたのですが、先日、電源も入らなくなって、完全に壊れてしまいました。そのPCに極小の記憶媒体である3.5インチのFDを入れるスロットが付属しているのを改めて見て、思わず苦笑してしまいました。
つい先日、GAFAなどに対抗していくためなのか、IT企業のYahoo!とLINEが統合に向けての協議を始めたとの報道がありました。凄いなあと思う一方で、その動向に伴う変化に付いていくのもしんどいなあと思ったりしています。